豪ドルスワップの特徴

金利狙いの取引で最も人気がある通貨

hu765rtuh豪ドル(Australian dollar)はオーストラリア(豪州)の通貨で、オージー(Aussie)というニックネームがあります。

通貨コードはAUDです。

貰える金利収入が多い高スワップ通貨として有名です。

メジャー通貨の一つですが、ドル、ユーロ、円、ポンドの4大通貨に比べれば取引高は少なく、スイスフランやカナダドルと同程度です。

FXで金利収入狙いをしているトレーダーの大部分は豪ドルを購入します。

資源国通貨なのでスワップが高い

豪ドルは、資源国通貨、コモディティー通貨と呼ばれます。

コモディティー通貨という言葉からは、鉱物資源やエネルギー資源がイメージされます。

実際、オーストラリアの輸出品目ベスト3は石炭(14.2%)、鉄鉱石(8.8%)、金(5.6%)の順で(2006年)、鉱物資源が全体の約40%を占めます。

特に金の価格ときわめて強い相関があります。オーストラリアが世界第3位の金産出国で豊富な資源を有する国であるという事実に由来します。

このため、豪ドルはコモディティー価格の動向に影響を受けます。

近年、原油や金の高騰に代表されるように、コモディティー価格が上昇していますが、こうした動向は豪ドルを支援する要因となっています。

特に国の政策として高スワップ(高金利)を長年維持しています。

スワップとコモディティ価格との関係

高金利通貨の豪ドルは金利狙いの取引が多いです。

オーストラリアは資源大国なのでインフレや原油高には強いです。

AUDはコモディティ価格が上昇すると上昇しますが、 逆にコモディティ価格が下落すると一緒に下がります。

キャリートレードの影響でスワップも変動

egr6563gfhキャリートレードの増大によって豪ドルは2001年から2005年までに対米ドルで57%上昇しました。

多くの海外投資家が株式投資よりも効率の良い高金利通貨への投資を行っていたからです。

しかしながら、キャリートレードは利回り上の優位性が実際に存在している間しか続きません。

サブプライム問題が本格化した2007年夏以降世界各国の中央銀行が利上げを実施し続けました。

オーストラリアとの金利差が縮まった影響もあり、一時100円を超えた豪ドル円は、2008年秋に55円まで下落するという打撃を受けました。

政策金利の推移と豪ドルのスワップ

2008年度には7.25%あった政策金利も2014年11月には2.50%に下がっています。

以前に比べてスワップ取引での魅力は少なくなりましたが、安全な通貨として信頼性が高く、南アフリカランド(5.75%)やトルコリラ(8.25%)よりはお勧めです。

金利があまりも高い通貨はインフレ率も高く、通貨の価値が下がり、結果為替差損でスワップ金利よりマイナスになってしまう可能性があります。

リスクを考えて、豪ドルと他の高金利通貨とを併用してリスク分散をするのも一つの方法です。

スワップ取引の詳細はこちら

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
9w3a4yx k3d7 YJFX eo9u78413

【お勧め】
元AKB48の大島優子がイメージキャラクターの「外為オンライン」
eruigeh3tgw

スワップ比較


お勧めFX会社

5年連続No1! 初心者にお勧め「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
外為オンライン
外為オンラインは5年連続で年間取引高1位の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。
*5千円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンラインのホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
YJFX
ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4,000円)取引ができ、低資金でFXを始めることができます。

特にスマートフォンや携帯のシステムに力を入れていて、FXのスマートフォンアプリで「現在最も取引に使ってるアプリ」、「現在使ってる中でもっっとも満足するアプリ」No.1に選ばれました。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。

長期運用に最も適したFX会社で、貰える利息(スワップ)が業界最高水準です。

外貨預金代わりの長期運用をするならYJFX!は必須です。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。
空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。お得な今がチャンスです。

YJFX!のホームページ

スプレッドが安くて低コスト!「みんなのFX」

atra3743
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
gf1ha
みんなのFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社です。

取引ツールの使いやすさが特に有名で、FX初心者に人気です。

シンプルで見やすい取引画面なのに、FXのプロも唸る高機能!初心者からプロまで幅広い方が使っています。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」で自分のトレードの傾向や弱点等がわかり、他のFX会社より早く稼げるトレーダーになれると評判です。

また、今話題の「バイナリーオプション」もあるので50円からの少額でもFXができます。日本のFX会社のバイナリーオプションなので安心して取引ができます。

長期に的に安定して稼ぎたいなら、FXの実力が最も上がりやすいみんなのFXが一番お勧めです。

s4735j

少額から自動売買!「セントラル短資FX」

ski7456j13z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
7yikok43
セントラル短資FXの自動売買は選ぶだけの簡単操作。

300以上の自動売買プログラムから、成績の良いプログラムを選んで組み合わせるだけです。

売買成績も見れるので過去の成績の良い自動売買プログラムを簡単に探せます。

元から売買システムが優れたFX会社として有名で、システム開発力を活かし、使いやすい自動売買システムを提供しています。

使いやすく高機能のシステムなので、初心者からプロまで安心して使える環境が整っています。

設定は最短で5分程度でできます。システムトレードを難しく感じていた方でも簡単に自動売買ができます。

システムトレード初心者にぜひおすすめしたいFX会社の一つです。

7afgj4

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
GMOクリック証券
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

FX本気で勝ちたいならGMOクリック証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

GMOクリック証券のホームページ

自動売買システム、5万口座突破!「インヴァスト証券」

インヴァスト証券
スプレッド スワップ キャッシュバック 詳 細
変動制 インヴァスト証券
インヴァスト証券が提供する自動売買システムは売買プログラムを選んでボタンを押すだけの簡単操作。

プログラムの数は業界最多の500種類以上!

FXを知らなくてもプロのようにFXができます。

FXの知識がなくてもプログラムさえ選んでしまえば、後はシステムが自動的に売買を繰り返してくれます。

インヴァスト証券は売買システムごとの過去の利益(pips)と収益率が見れるので利益が出ているシステムを選ぶことができます。

楽してFXをしたいならインヴァスト証券は必ず持っておきたい口座の一つです。

インヴァスト証券のホームページ

特許出願済み!最新の自動売買「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
外為オンライン
特許出願済みのシステムトレード「iサイクル注文」は、最初に簡単な設定をするだけで、自動売買ができます。

感情に左右されることなく、決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

FXをする時間がない方や自分でFXをしても勝てなかった方に特におすすめです。

24時間寝ている間も自動で売買をしてくれます。

1000通貨対応で、約4千円から手軽に自動売買をできます。

今一番人気があり、勝ちやすいと言われているシステムトレードです。

外為オンラインのホームページ

スワップカテゴリの最新記事

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)